新郎新婦

結婚指輪選びは重要|一生大切にしたいという気持ちが生まれます

結婚時のマリッジリング

神前式

マリッジリングの今後

マリッジリングは結婚指輪のことであるが、最近は少子高齢化や晩婚化の影響で以前よりも購入者は減少している。しかし結婚するカップルのほとんどは結婚指輪を購入しており、今後も結婚するカップルの圧倒的多数が結婚指輪を購入すると考えられる。結婚指輪が結婚をするカップルの間で人気がある理由は、愛情の証明となる指輪であり、結婚指輪をはめることが夫婦の証になるためである。プラチナや金などの高級素材で作られていることも結婚指輪の人気の一因である。福岡の宝石店では、金やプラチナなどのマリッジリングを多数取り扱っている。婚約時に男性が女性にプレゼントするエンゲージリングも品揃えが豊富で、福岡の宝石店に行くと、結婚をする時に必要な全ての指輪を購入できる。

マリッジリングの特徴

マリッジリングはエンゲージリングと比べると、デザインがシンプルであることが特徴である。マリッジリングは、ずっと指にはめておく指輪であるため、シンプルなストレートタイプの指輪の人気が高い。マリッジリングの素材はプラチナや金、銀などである。この中ではプラチナの人気が最も高く、多くの人がプラチナの結婚指輪を購入している。華やかな色が好きなカップルは、金の結婚指輪を購入する傾向がある。福岡の宝石店では、オリジナルの結婚指輪をオーダーメイドすることも可能である。オリジナルの結婚指輪は世界にひとつしかない指輪であるため、高い人気を誇っている。リングの裏に名前やメッセージを刻印することも可能で、福岡の宝石店では、ハートや花などのモチーフも刻印することができる。